カオス&アストロ・レイ / Kahoz & Astro Rey サイン入りアートピクチャー42X27cm

-Limited Edition/30枚限定-

メキシコの絵画アーティスト ”ベルナルド・フローレス”が、往年の名ルチャドールの魅力を見事に描き出した作品。
その作品へ、ルチャドール本人が1枚1枚丁寧に直筆サインを書き入れています。

■SIZE:420×270(mm)
■OPTION:ポスターフレーム (サイズ:297×420mm) ¥1300

■カオスからのメッセージ■


■アストロ・レイからのメッセージ■


〜ドクトル・ルチャ/清水勉 氏によるルチャドール紹介〜
本名アルベルト・レオネル・エルナンデス・ロペス。1950年7月18日、メキシコシティ出身。ブルー・デモン、エル・リンセのコーチを受けて71年にレイ・アルコンの名でデビュー。翌年にアストロ・レイに転身。ルードとして頭角を現し、1979年4月8日のエル・トレオでドス・カラスを破ってナショナル・ライトヘビー級王座を奪うが、2週間後の同所でドスに敗れてマスクを剥されてしまう。暫く素顔で試合していたが、80年4月に2代目のカオスに変身(初代はアントニオ・ペーニャ)。83年12月にクチージョ、ロコ・サンドカンとともにロス・トリアングロ・デ・ラ・ムエルテ(死の三角形)なるトリオを結成。クチージョが抜けてランボーが入って再編成されたチームで89年4月にブラソスを破ってUWA世界トリオ王座を奪取。92年にEMLLに移籍し。95年12月5日のアレナ・メヒコでショッカーとのマスカラ戦に敗れて素顔になり、数年後のリタイアした。88年にアストロ・レイ・ジュニアとしてデビューした息子は現在、メフィストとしてCMLLで活躍している。
型番 BFLLP-21
販売価格 3,780円(税280円)

フレームなし
フレーム付 +1404円
購入数